ものラボ

人生の備忘録

「ナミヤ雑貨店の奇蹟」を観てきた

鑑賞データ

eiga.com

2017/9/23公開初日に観に行きました。朝一でしたが、結構お客さん入っていました。ただ、何か鑑賞マナーが悪い人が多かった気がします。 バイブレーション止めといて…

評価

評価は2.5をつけました。感動しないか?と言われるとそんなことはないですし、涙するシーンもありました。 ただ、泣かせたいカット?が長すぎて気分が白ける。セリ役の子役の絶叫が長すぎるし、終盤の敦也の感情表現も長すぎる。

原作、キャストがこれだけ豪華なのに何とももったいないなーーーと言う印象が否めませんでした。セリのPVみたいなシーンはほんと蛇足でしょ。 何観せられてるんだろ…という気分になってしまいました。

きっと小説で読めば伏線が回収されて、とっても面白いと思うんですけど映像で観るとなんだかなーと。 最後のシーンの意図もよくわからなかった。夢叶うってこと?不完全燃焼でした。